ご存知ですか?大阪北区ジシン本

スポンサーリンク

万が一の時に1回は読んでおいた方がいい本です。

子どもの時に、小さいころに勉強しておけば、将来絶対楽できるからって親に言われたことありませんか?自分がええ歳になるとそれほんまやわぁと実感しませんか?
それとおんなじことが災害でもいえて、普段から災害について考えておけば、いざという時に助かります。そんなことはみんな頭でわかっているんだけど、実際はみんな動かない。小さに時に勉強しなかったのと同じですね。人は将来のことを考えて備えることが苦手なのです。

だからと言って放置せずに、頑張って努力しませんか?

将来のことを考える余裕がないからと言って思考停止してはいけません。将来に備えて少しでも対策をしておくことが大切です。
そのために知識を身に付ける必要があります。大阪市北区に在住、在勤なら、その情報を大阪北区ジシン本を読むことで、知識をえることができます。

大阪北区ジシン本はどうしたらもらえるの?

大阪北区ジシン本ができたきっかけは、現在大阪市北区の上野区長が、災害の時にみんながどうしたらいいのか、あまりにも情報がなさすぎるといって、災害に役立つ情報を載せた本をつくろうといって北区防災冊子企画編集部会を発足されました。そして、できあがったこの冊子を全戸配布するのではなく、北区在住・在勤・在学の方を対象に実施する防災講座を受講していただいた方にお渡ししようと、いうことで実際に読んでくれる方に渡すスタイルを確立しています。

大阪北区ジシン本の知名度は増えてきている?

大阪北区ジシン本は全250ページ。本としてはページ数が多いかもしれませんが、カラーで印刷されたり、イラストをあちこちに載せたりと、ページ数多いことを感じさせないように工夫しています。また掲載する内容もできるだけそぎ落とした結果このページ数なのだそうです。この大阪北区ジシン本かなり知られてきましたが、まだまだだと思います。
2019年2月からYouTube上に公開された『大阪北区ジシン本』紹介動画。2019年12月11日現在まだ700回しか再生されていません。大阪北区じしん本がなくても北区の災害の備えのことがわかるこの動画もっと多くの人に見られてもいいはずです。

『大阪北区ジシン本』紹介動画

今後の大阪北区ジシン本

2019年11月末に大阪北区ジシン本は第2版に改訂されました。増刷するにあたり内容を見直しているってすごいと思います。
公式ホームページでは、動画以外にも大阪北区ジシン本をダウンロードできますので、大阪市北区に在住・在勤ではないけど中身を目を通してみたいという方も見ることができます。

大阪北区ジシン本 | 「地震」が起きても「自信」をもって「自身」をまもる
「大阪北区ジシン本」は、大阪市北区で想定される大規模な災害に対して、日ごろからどのような準備をし、発生時にいかに命を守り切るかを考える手がかかりとなるガイドブックです。

このようにやってることも中身もすばらしい大阪北区ジシン本、もっと多くの人に知ってもらい、知識をしることで、減災する工夫をみんなが身に付けて欲しいと思います。
「大阪北区ジシン本」を活用した防災講座を実施しています。講座は、ミニ講座/基礎講座/応用講座の大きく3つにわかれています。それぞれの詳細や申込は下記のリンク先をご覧になってください。

講座情報 | 大阪北区ジシン本

コメント

タイトルとURLをコピーしました