大淀の餃子や

スポンサーリンク

大淀の隠れた名店餃子や

大淀小学校の近く大淀中に「餃子や」というお店がある。今でこそテレビや雑誌にも掲載されるお店だが、まだ食べログにも載っていないときに、初めて掲載したのがこの梅田の北っかわ!疑う人はぜひ餃子やに行って大将に聞いてください(笑)

そんな餃子やさんに久々に行ってきました。ちょうど緊急事態宣言が解除された初の日曜日です。一口で食べられるカリカリ餃子は10個500円になっていましたが、以前と変わらぬ味。

しばらく行ってなかったので、ごぶさたでしたねから始まって、コロナの話やその他いろいろ話をしました。
話の中で餃子やが本に載った話が話題になり見せてもらいました。
グッとくるキャッチコピーがたくさん。梅田の北っかわ!はこんなうまく書けずにすみません。

しかも見開き1ページでなく次のページも記事が続く。この本でいかにこのお店に重きを置いていたがわかる。

この本以外にもテレビにも出るし、その後芸能人がたくさん食べに来られたそうな。このお店構造が奥に長いので、お客さんが芸能人の人をこっそり撮影して怒られたこともあったそうで、いろいろ難しいよねなど話ながら二人で餃子を20個食べてしまいました。
大将から、いろいろメディアに載ったけど一番最初に載せてくれたのは「梅田の北っかわ!」で、ほんま忘れませんはと言われましたがとてもうれしく、もう1杯ビールを追加していまいました(笑)

餃子や

住所:〒531-0076 大阪市北区大淀中4-11-8

管理人
ひらい ゆぅぞぅ(管理人)

「情報発信」×「福祉」でつながる町の人と情報。
選択肢を増やすことで、誰もが住みやすい環境に。
本職はまちづくりです。

ひらい ゆぅぞぅ(管理人)をフォローする
お店
スポンサーリンク
ひらい ゆぅぞぅ(管理人)をフォローする
スポンサーリンク
梅田の北っかわ!Ver.2.0│大阪ローカルメディア

コメント

タイトルとURLをコピーしました