週刊マガリを応援してください!

スポンサーリンク

週刊マガリがクラウドファンディングをはじめました

週刊マガリってなに?

週刊マガリは営業毎に店長が変わるちょっと変わったスタイルのお店。今日の店長がガンダム好きで、ガンダムバーをやるというとガンダム好きな人が集まってわいわい話すそんなスタイルのお店。オーナーの小西君はでは何もせんでもいいのかといえば、なかなかこれが大変でできたころから知ってますが、なかなか苦労話に付きません。

その週刊マガリが コロナウイルスの影響を受けて売り上げ500円。休業要請を受けて、売り上げ99.9%減少。もはや補助金云々でどうにかなる騒ぎではないそうです。

そこで週刊マガリがクラウドファンディングをはじめました。

週刊マガリが2種類の支援を開始。

①先発で、新プロジェクトの初期費用や当面ピンチのマガリへの1回きりのご支援
クラウドファンディング(このページ)
支援期間:〜6月20日(土)まで
 
②少額からの月額制でいろいろ楽しみたい、継続的にマガリを応援したい
LIVE配信とサブスクの新店舗
【どこでもマガリ】(まもなく別途ページOPEN)
支援期間:〜設定なし

この2種類で皆さまからのご支援をお願いしています。

実は私も昔はよく週刊マガリで店長やってました。いままでマガリに行ったことある方も、マガリを知らない方もこれを機会にぜひ応援おねがいします。

【週間マガリ】存続のための支援プロジェクト
感謝をも超えて、もはや伝説。【支援額800%間近】こちらは、単発支援でのクラウドファンディングのページとなります。新プロジェクト、LIVE配信とサブスクリプション「どこでもマガリ」については、本文のリンクから閲覧お願いします。つづく

週刊マガリ

住所:北区天神橋1丁目11−13

週間マガリ|屋根裏のナイトカフェ
「ヘンな出会いがきっとある。」 屋根裏の90年代... 壁一面に2000冊の本 日替わり店長の喫茶バー
管理人
ひらい ゆぅぞぅ(管理人)

大阪市北区中津に引っ越してきて右も左もわからなかったのでローカルメディアを作りました。YouTubeチャンネルも運営するが、今は中津のどこかで八百屋の店長をやっています。見つけたら声かけてください。
職住一体のスマートな生活始めてます。

ひらい ゆぅぞぅ(管理人)をフォローする
お店
スポンサーリンク
ひらい ゆぅぞぅ(管理人)をフォローする
スポンサーリンク
梅田の北っかわ!Ver.2.0│大阪ローカルメディア

コメント

タイトルとURLをコピーしました